山頂に必ずといっていいほどあるあの祠はなんだ?
▼山の伝説伝承【本文】のページ(06 【とよだ 時】

……………………………………

▼大菩薩嶺と大菩薩登山口雲峰寺

【略文】

中里介山の小説で有名な大菩薩峠の北方にそびえる大菩薩嶺も『日

本百名山』のひとつ。

その山ろく天目山は甲斐武田氏の終えんの場所。勝頼は自刃に際し

て家宝を2人の家臣に託しました。

家臣は日川沿いに登り、裂石の雲峰寺に重宝類を奉納したというこ

とです。

・山梨県甲州市と丹波山村との境。

▼大菩薩嶺と大菩薩登山口雲峰寺

【抜粋文】
 ○○○


…………………
▼上記は、ヤマケイ新書日本百霊山を参考にしました。
書店で発売中 ・店頭にない時は店員の方にご注文を。
品薄のため、多少時間がかかるかもしれません。ご了承下さい。

…………………
▼【
売店】もあります。


……………………………………
【とよだ 時】 山の伝説伝承探査

…………………………………………
たまにはトップページへもどうぞ。
https://toki.moo.jp/
【峠と花と地蔵さんと…】