【天狗のはなし】  (toki HP/temg/tem129/tem129.html)

…………………………………

▼129「英彦山の天狗・豊前坊」
【序文】140字

修験道と天狗の山、英彦山。新潟県の弥彦山、兵庫県の雪彦山とと
もに「日本三彦山」に数えられています。日の子である神をまつ
っていたので「日子山」。それがヒコサンになり彦山に。さらに江
戸時代天皇から「英」尊号を受けて英彦山になりました。ここに
は日本を代表する天狗、豊前坊がいます。
・大分県中津市と福岡県添田町とにまたがる。
▼129「英彦山の天狗・豊前坊」
【概略】400字

英彦山は、彦山とも書き、北九州第一の高峰。主峰群は最高峰の
南岳、中岳、北岳と連なる尾根からなっています。

三角点は南岳にあります。英彦山は九州修験の総本山として、ま
た天狗の山として有名です。

古くは「日子山」と書かれ、やがてヒコサンになり、「彦山」にな
り江戸時代天皇から尊号を受け英彦山になりました。

この山には「彦山豊前坊」という名前の天狗がすんでいます。山頂
北岳の北方に豊前坊という場所の近くの高住神社が豊前坊天狗がま
つられているところだという。

ここの天狗はよく人をさらうという。その昔、天狗にさらわれた話
はよくあったそうですが、たいていは天狗のすみかがある英彦山
まで連れて行かれたといい、ほとんどが豊前坊天狗の仕業だとさ
れていたそうです。

豊臣秀吉朝鮮攻めの際、軍船をつくる材料に英彦山のご神木の杉
を切ろうとした小早川隆景が豊前坊天狗にこっぴどく脅かされた
話も残っています。
・大分県中津市と福岡県添田町とにまたがる(山頂の境界は途切
れている)。(937号)



★さらに詳しい【本文】や【出典】などもご覧ください。
http://toki.moo.jp/gaten/gatten/901-950/gate937/gate937.html

 

…………………………………

【とよだ 時】 山と田園風物漫画
……………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会

 

………………………………………………………………………………………………
トップページ「峠と花と地蔵さんと…」
http://toki.moo.jp/