【天狗のはなし】  (toki HP/temg/tem016/16-takao.html)

…………………………………

▼017「多摩御岳山(武州御岳桜坊)」
【序文】140字

御岳山は奈良県吉野の金峰山にならって蔵王権現をまつった山。
修験道のメッカを模したここも当然天狗の山。その名を桜坊とい
う。天狗の腰かけ杉のわきから右へあがると奥の院。この平地に
建っている祠には大天狗、小天狗、桜坊の三座がまつられている
という。
・東京都奥多摩町
▼017「多摩御岳山(武州御岳桜坊)」
【概略文】400字

奥多摩御岳山は奈良時代の天平19年(741)、行基菩薩が奈良県吉
野の金峰山にならって蔵王権現をまつりました。

そのため、この山を「御岳」といったのだといいます。その上ご
ていねいに岳の下に山をつけて御岳山になりました。

奈良の吉野金峰山は修験道のメッカ。小桜坊という天狗がいるこ
とになっています。

そこを模したこの山にも当然天狗がすんでいることになっていま
す。その名を桜坊というそうです。

御岳山の天狗の腰かけ杉のわきから右へあがり、男具那社(おぐ
なしゃ)の祠の裏を登ると奥の院に出ます。

この20坪ばかりの平地に建っている祠に大天狗、小天狗、桜坊の
三座がまつられているという。

さすがに古い祠で、崩れそうで、近よりがたい威厳?を持ってい
ました。

なお岩石園入り口にも天狗岩があり大天狗、小天狗像が建ってい
ます。
・東京都奥多摩町(【画展】169号


★さらに【本文】、【出典】をご覧になるには
http://toki.moo.jp/gaten/gatten/151-200/gate169/gate169.html

 

…………………………………

【とよだ 時】 山と田園風物漫画
……………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会

 

………………………………………………………………………………………………
トップページ「峠と花と地蔵さんと…」
http://toki.moo.jp/