【天狗のはなし】  (toki HP/temg/tem012/tem012.html)

…………………………………

▼012「奈良県大峰山・山上ヶ岳と役ノ行者
【序文】140字

山上ヶ岳の大峰山寺は役ノ小角行者が修行中に感得した蔵王権現
をまつっています。行者は全国各地の山々80座以上も開山したと
伝えられる修験道の開祖です。江戸後期になり、朝廷から「神変
大菩薩」の称号が贈られ、いま大峰山寺わきに「神変大菩薩壹千
貳百年御遠忌」の像が建っています。
・奈良県天川村。
▼012号「奈良県大峰山・山上ヶ岳と役ノ行者」
【概略】400字

修験道の山山上ヶ岳には役ノ行者が感得した蔵王権現を祭る大峰
山寺があります。行者は子供のころからひとり石を拾っては仏像
や仏塔を造っていたという。

13歳のころから、葛城山(金剛山)に入り、山の霊気と一体とな
り、家に帰らない日も多かったという。39歳のころ蔵王権現を感
得。62歳の時、一言主神の讒奏により朝廷に捕らえられ伊豆の大
島に流されます。

しかし行者は、昼間は命に服してはいますが、夜になると波をけ
り富士山に登って修行したという。その後奈良へ帰った行者は、
母親を鉢に乗せ唐へ飛び立ったという。

そんなことから『本朝神仙伝』は37人の仙人中、5番目にあげて
います。

江戸後期になると朝廷から「神変大菩薩」の称号が贈られ、いま
山上ヶ岳大峰山寺わきに「神変大菩薩壹千貳百年御遠忌」の像が
建っています。
・奈良県天川村

★【本文】と【参考文献】は
http://toki.moo.jp/gaten/gatten/701-750/gate740/gate740.html

 

…………………………………

【とよだ 時】 山と田園風物漫画
……………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会

 

………………………………………………………………………………………………
トップページ「峠と花と地蔵さんと…」
http://toki.moo.jp/