【天狗のはなし】  (toki HP/temg/tem010/ten010.html)

…………………………………

▼010「天狗のお経・天狗経」

修験道で修行する行者が、各地の霊山の天狗を招いて祈念を込める
時に唱える「天狗経」というお経があります。室町後期にはすでに
唱えられていたものらしい。その内容は「南無大天狗小天狗十二天
狗有摩那(うまな)天狗数万騎天狗、先づ大天狗には、愛宕山太郎
坊、妙義山日光坊……とつづき、48の天狗名が出てくるお経です。

 

▼山旅通信【ひとり画展】1017号「天狗経」
【概略】400字

修験道で修行する行者が、各地の霊山の天狗を招いて祈念を込める
時に唱える「天狗経」というお経があります。

天狗経は、密教系の「万徳集」や江戸時代の版元・浪華人田中玄須
の「本朝列仙伝」などにも見えるため、室町後期にはすでに唱えら
れていたものらしいといいます。

その内容は「南無大天狗小天狗十二天狗有摩那(うまな)天狗数万
騎天狗、先づ大天狗には、愛宕山太郎坊、妙義山日光坊、比良山次
郎坊、常陸筑波法印、鞍馬山僧正坊、彦山豊前坊、比叡山法性坊、
大原住吉剣坊、横川覚海坊、越中立山縄乗坊(しじょうぼう)、富
士山陀羅尼坊(だらにぼう)、……とつづき、をんあろまや、てん
ぐすまんきそわか、をんひらひらけん、ひらけんのうそわか」と、48
の天狗名が出てくるお経です。

天狗専門のお経があるとは驚きです。ただ、「日本八天狗」に登場
している丹沢大山の天狗・伯耆坊が抜けているのは編者のミスだろ
うと研究者は不満げです。


★さらに【本文】、【参考文献】はこちらから
http://toki.moo.jp/gaten/gatten/1001-1050/gate1017/gate1017.html

 

…………………………………

【とよだ 時】 山と田園風物漫画
……………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会

 

………………………………………………………………………………………………
トップページ「峠と花と地蔵さんと…」
http://toki.moo.jp/