【本文】のページへようこそ
メールマガジン山の歴史と伝承に遊ぶ【ひとり画ってん】(07)

山旅通信【ひとり画展】画と文を毎月郵送)から
【とよだ 時】(山と田園の画文業・ゆ-もぁ漫画家・駄画師)

……………………………………

▼山旅画文通信【ひとり画展】831号
「マツムシソウは越年草、2年草、多年草?」

【序文】

高山植物の伝説です。昔アルプスの山麓にフィチャという娘がいま
した。娘は片思いのため一人淋しく死んでいったという。憐れんだ
神はその魂をマツムシソウに宿らせたと西欧伝説にあります。その
マツムシソウの高山にあるのがタカネマツムシソウです。標高2500
m以上に生え、草の丈は2、30センチと小さいですが低地のと比
べ、花がひとまわり大きく、あざやかな青紫色で美しく咲きます。
松虫草甲斐の白峰もいま眼覚む(水原秋櫻子)
・マツムシソウ科マツムシソウ属の越年草

▼831号 「マツムシソウは越年草、2年草、多年草?」

【概略文】 別に【本文】もあります。
ネマツムシソウ」
【概略】
 片思いのため一人淋しく死んでいった娘を憐れんだ神はその魂を
マツムシソウに宿らせたと西欧伝説にあります。

 マツムシソウは「越年草」だという。秋、花が終わると種子を地
面に落とし、発芽。ロゼットの形で冬を越して次の年花を咲かせま
す。そのため越年草(冬型1年草)だという。

 しかし、秋の高原ではすでに根と大きなロゼットが育っている株
が多い。しかもロゼットは枯れかけた下の葉と、上の新しい葉の2
層になっているという。

 枯れかけたロゼットは、越冬してから夏の成長期を過しているら
しい。そのためここのマツムシソウは越年草ではなく2年草だとい
う。

 さらに花が咲いた株の根茎に新しいロゼットができていることも
あり、これでは多年草です。

 このように、植物の生存期間は種によって決まり切っているわけ
ではないという。専門的ですが面白い話ですね。

 高山植物のタカネマツムシソウは、マツムシソウの変種。親種よ
り花がひとまわり大きくあざやかな青紫色をしています。
・マツムシソウ科マツムシソウ属の越年草(831)


……………………
詳しい【本文】【出典】は下記をご覧下さい。
http://toki.moo.jp/gaten/801-850/gate831/gate831.html




▼ご希望の方には、山旅通信【ひとり画展】を郵送しています。
 ・82円切手10枚で(はがき版)3ヶ月間お送りします。(お試しコース)
 http://toki.moo.jp/haga-kai/

 

……………………………………

下記にも関連の文が載っています。
▼発売中

山頂に必ずといっていいほどあるホコラは何だ?
妖怪・鬼・天狗などはみな神サマ。村人は山に神をまつった…。
ヤマケイ新書 『日本百霊山』 税込950円 (山と渓谷社)
−伝承と神話でたどる日本人の心の山−
書店にない時は店員にご注文を。
………………………
★楽天ブックス、アマゾンなら確実に入手できます)
▼<楽天ブックス 広告>
https://books.rakuten.co.jp/rb/14400530/?l-id=c-as-img-02

楽天ブックス


日本百霊山

……………………
▼<アマゾン 広告>
下記の広告からお入りください。

 

……………………………………

−【とよだ時のイラスト本】(CD本)−
既刊の本をCDにしました(全部:1000円+送料消費税500円)
ご注文は下記へご連絡ください。
【時・ゆ-もぁ-と事務所】 
info@toki.moo.jp

 【目次】

★【1】:『伝説の主人公』 詳細は下記
  
http://toki.moo.jp/cd-books/den-shuji/index.html
★【2】:『丹沢・山ものがたり』 詳細は下記
  http://toki.moo.jp/cd-books/tanzawa/index.html
★【3】:薬になる野菜 詳細は下記
  
http://toki.moo.jp/cd-books/kusuyasa/index.html
★【4】:『ふる祭歳時記』 詳細は下記
  
http://toki.moo.jp/cd-books/hurusai/mainfram.html
★【5】:『イラスト人の一生事典』

 
http://toki.moo.jp/cd-books/hitoisho/hitoisho.html
★【6】:『山の神々いらすと紀行』
 http://toki.moo.jp/cd-books/kamikiko/kamikikoh.html
★【7】:『イラスト家庭行事事典』
 
http://toki.moo.jp/cd-books/kateigyo/kateigyoji.html
★【8】:『野の本・山の本』
 http://toki.moo.jp/cd-books/nonohon/nonohon.html
★【9】:『天狗・仙人・妖怪ばなし』制作中


★その他の本は下記をご覧下さい。
 
http://toki.moo.jp/baiten

……………………………………

My booksCD本

詳細はMy booksでご覧下さい。
当方でも扱っています。

 

……………………………………

【とよだ 時】 山と田園風物ゆ-もぁ漫画
……………………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会
プロフィール

 

たまにはトップページへもどうぞ。
http://toki.moo.jp/
【峠と花と地蔵さんと…】
………………………………………………………………………………………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………………………………………………………………………………………………
・ねたむな、そしるな、うらやむな。
・今朝酒あらば 今朝酒を楽しみ 明日憂来らば
 明日憂えん。(城山三郎)