無料メールマガジン山の伝承通信(03)
(とよだ 時)

……………………………………

(気になる言葉)
群れない、慣れない、頼らない(日本画家、堀文子)

……………………………………

山旅イラスト通信【ひとり画展】から
▼北ア・穂高涸沢ザイテングラード
【概略】

北ア穂高岳の涸沢は連休や夏場のテント村は有名です。かなり以前
のある夏休み、子どもたちと1週間のテント生活に出かけました。

横尾にテントを張り奧穂高岳へ向かいます。山頂で祠をスケッチし
た帰り、ザイテングラードの下りで右ひざが痛みだします。

若いころ痛めていたのを、先日の重荷で負担をかけたのか。子供た
ちはもう涸沢カールの底に下るのが見えます。

道でもまちがえたら大変と、歯をくいしばり駆け降りたのが悪かっ
た。次の日は槍ヶ岳往復、さらに翌々日の蝶ヶ岳往復と難儀です。

最後の日、上高地の小梨平のロッジの風呂で、下りの、とくに右足
のつき方に問題があるなどと考えながら、ひざをさすります。

その後も無理をすると出てくるひざの痛み。最近は一生の友だちと
して痛みの出ないよう、だましだましの歩き方をおぼえ、それなり
の山歩きを楽しんでいます。

▼北ア・穂高涸沢ザイテングラード


【本文】

北アルプス穂高連峰の涸沢カールは連休や夏場はテントの村ができ

るところとして時々、テレビや新聞にも取り上げられます。かなり

以前のある夏休み、子どもたちに1週間のテント生活を体験させよ

うと出かけました。



上高地から3時間あまり歩いたところにある横尾にテントを張り、

サブザックで奧穂高岳(3190m)へ向かいました。山頂にある祠を

スケッチした帰り、ザイテングラート(涸沢のカールのなかにある

突起した岩石。



その岩場の尾根を越えるルート。標高差300m以上ある)の下りで

右ひざが青筋がち痛みだします。若いころ、重い荷を背負っての急

坂を駆け下りて少し痛めていたのを、先日の重荷でさらに負担をか

けたのか。



子供たちはもうかなたの涸沢カールの底に下るのが見えます。道で

もまちがえたら大変と、歯をくいしばり駆け降りたのが悪かったよ

うです。次の日は槍ヶ岳往復、さらに翌日の蝶ヶ岳往復と難儀です。



最後の日、上高地の小梨平のロッジの風呂に入り、下りの、とくに

右足のつき方に問題があるなどと考えながら、ひざをさすります。

その後も無理をすると出てくるひざの痛み。



それでも最近は一生の友だちとして痛みの出ないよう、だましだま

しの歩き方をおぼえ、それなりの山歩きを楽しんでいます。



ちなみにザイテングラートとは、ドイツ語で側稜という意味だとい

う。『山の用語なんでも事典』によれば、ザイテンとは側面、グラ

ードは稜という意味を持つという。英語では岩稜のことをリッジ、

フランス語ではアレートというそうです。



しかし最近ではザイテングラートの呼び方はほとんどされず、ふつ

うは英語のリッジが使われているようです。ここ穂高涸沢にある登

山道としてのザイテングラートはいまは固有名詞になっているそう

です。



▼涸沢【データ】
★【所在地】
・長野県松本市安曇(旧南安曇郡安曇村)。長野電鉄新島々駅から
バス・上高地から歩いて6時間30分で涸沢ヒュッテ。標高点(2309
m・標石はない)がある。地形図に標高点の標高と▽涸沢ヒュッテ
の記載あり。
★【位置】国土地理院「電子国土ポータルWebシステム」
・写真測量による標高点(2309m)。・緯度経度:北緯36度17分38.
14秒、東経137度39分48.16秒(国土地理院「電子国土ポータルWeb
システム」から検索)
★【地図】
・旧2万5千分の1地形図「穂高岳(高山)」
★【参考】
・『角川日本地名大辞典20・長野県』市川健夫ほか編(角川書店)1
990年(平成2)
・『山の用語なんでも事典』(山と渓谷社)1984年(昭和59)

▼メンバー(読者)募集

上記のような【絵はがき】【解説文】が一緒に毎月送られて
きます。


山旅イラスト通信【ひとり画展】
http://toki.moo.jp/haga-kai/

このイラスト通信は、『記紀』や『今昔物語』などの古典を
もとに、伝説・伝承地を訪ね描いた「ゆ-もぁ伝承画文」です。は
がきに印刷してご希望の方に郵送しています。本文には資料
出所も明記しました。1971年(昭和46)年から発行しています。
山のはがき絵の会

 

 

 

 

……………………………………

▼発売中

【とよだ 時】の単行本:(発行元・山と渓谷社)
ヤマケイ新書 『日本百霊山』  税込950円
−伝承と神話でたどる日本人の心の山−

・アマゾンなら確実に入手できます。
下記の広告からお入りください。

 

……………………………………

きょうの「犬の遠吠え」
・戦争はイヤだ。
1945年(昭和20)国民学校初等科、授業中に突然のサイレン。空
襲警報だ。各自、森の中を隠れながら家に帰れという。道路でア
メリカの飛行機が追ってきたら伏せろという。あの頃勉強したかな。
               ……千葉県の下総地方でもこんなふうでした。

 

……………………………………

きょうの余計なひと言
・酒を飲むのは時間の無駄、飲まないのは人生の無駄。
                   
 ………そういってくれると嬉しいね。

 

……………………………………

・山の伝承絵はがき通信
毎月ご自宅へ郵送します。
http://toki.moo.jp/haga-kai/

・【My books
http://toki.moo.jp/baiten/mybooks/

・【仕事部屋】へもどうぞ。
http://toki.moo.jp/tacoroom/

・【グッズマイショップ】
https://suzuri.jp/toki-umoart

 

……………………………………

My books

・アマゾンで入手できます。下記の広告からお入りください。

こちらもアマゾンです。
イラストふるさと祭事記 \2098

このほかの本はMy booksでご覧下さい。

……………………………………

この記事は下記からメールマガジンとしてお送りしています。
・まぐまぐ社からメール配信: http://www.mag2.com/m/0000228474.html
・メルマ社からメール配信http://www.melma.com/backnumber_181041/

ゆ-もぁイラスト・駄画師(漫画)
…………………………………
とよだ 時(とよた時改め)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会

プロフィール

 

たまにはトップページへもどうぞ。
http://toki.moo.jp/
【峠と花と地蔵さんと…】
………………………………………………………………………………………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………………………………………………………………………………………………
・酒を飲むのは時間の無駄、飲まないのは人生の無駄。
・立って半畳、寝て一畳、酒は呑んでも二合半。