【山の伝説伝承に遊ぶ】  (02)
toki HP/merumaga/yamatabi/yamatabi02.html

山旅通信
【ひとり画ってん】(はがき画で毎月郵送)から
【とよだ 時】(とよ田とき男)

……………………………………

▼山旅イラスト通信【ひとり画っ展】(はがき版)480号
「南アルプスの展望台・静岡市勘行峰」

【序文】
昔の南アルプスへの登山道大日峠。いまは車がひっきりなしに走る
車道。名物の一丁ごとの石仏はとうにお引っ越し。勘行峰からの眺
めは井川湖の上に南アルプスの山また山は昔のまま。このままにし
ておくには、なんとも何とももったいないところです。
・静岡県静岡市。
市と富山県立山町との境。

▼480号「南アルプスの展望台・静岡市勘行峰」

【概略】
♪登りつめれば大日峠、秋の気配は増すばかり、心細さよザックの
重さ、恋の思いも増すばかり…。「秋山のうた」(たかすぎかずお・
作詞)の一節です。

静岡市と井川集落を結ぶ大日峠はかつて登山者も汗を流した道。一
丁ごとの石仏は旅人たちの心をなごませてくれたという。

とりわけ勘行峰からの眺めはバツグンとのこと。そんな古いガイド
ブックに心ひかれて舗装道路をひたすらてくてく。

大日峠には大日如来の碑が建っていますが名物の石仏などはサッパ
リ。近くに五差路の車道、新しい大日峠だそうな。クルマがビュン
ビュン。

車道ができた時期に井川本村の大日院に移転したという。俗化のあ
まり神仏がとうに引っ越してしまった大日峠。クルマだけが訪れる
勘行峰。

それにしてもこのままにしておくには、何とももったいないコース
でありました。
・静岡県静岡市。


▼さらにご興味のある方は【本文】↓をどうぞ。
http://toki.moo.jp/gaten/451-500/gate480/gate480.html

【上記本文】
山旅通信【ひとり画っ展】 はがき版【読者募集
山の伝承の【絵はがき】【詳細本文】が一緒に毎月送ら
れてきます。1年間3000(月250円)

このイラスト通信は、『記紀』や『今昔物語』などの古典を
もとに、伝説・伝承地を訪ね描いた「ゆ-もぁ伝承画文」です。は
がきに印刷してご希望の方に郵送しています。本文には資料
出所も明記しました。1971年(昭和46)年から発行しています。
山旅イラスト通信
ひとり画展(はがきに印刷)
http://toki.moo.jp/haga-kai/


 

……………………………………

−【広告】−
とよだ 時・ゆ-もぁ-と【売店

目 次

★【1】:山の絵はがき(山旅通信「ひとり画っ展」を毎月郵送)。
   (新作)  
★【2】:「
My Books(私の著書・単行本)
  
アマゾンでご購入できます。
★【3】:
CD単行本 (上記単行本をCDにしました)
   販売しております。
★【4】:
山と高山植物の絵はがき
 
山旅通信「ひとり画っ展」バックナンバー販売しております。
★【5】:
卓上額つき山岳画・ラミネート
 
 販売しております。
★【6】:
手彩色・高山植物加工画額入り
 
 販売しております。
★【7】:
展示用民芸イラストレンタルします
★【8】:
自治会報・個人新聞用コラム
★【9】:
手描きカマボコの板絵
★【10】:
仕事部屋
★【11】:
グッズマイショップ

……………………………………

My books

詳細はMy booksでご覧下さい。
当方でも扱っています。

 

……………………………………

▼発売中
増刷されました

【とよだ 時】の単行本:(発行元・山と渓谷社)
−天狗・仙人・鬼・妖怪ばなし−

ヤマケイ新書 『日本百霊山』  税込950円
−伝承と神話でたどる日本人の心の山−

・アマゾンなら確実に入手できます。
下記の広告からお入りください。

……………………………………

【とよだ 時】 山と田園風物ゆ-もぁ漫画
……………………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会
プロフィール

 

たまにはトップページへもどうぞ。
http://toki.moo.jp/
【峠と花と地蔵さんと…】
………………………………………………………………………………………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………………………………………………………………………………………………
・名のある人の恥知らず、名も無きわれら恥を知る。
・酒を飲むのは時間の無駄、飲まないのは人生の無駄。