山の伝承【山岳はがき画】(03)
とよだ 時(とよた時改め)
山岳漫画・農山村の風物画文 (主に画文著作で活動)

……………………………………………

▼大雪山・山の大(おおい)さを語れ

【序文】
140字
「富士山に登って、山岳の高さを語れ。大雪山に登って、山岳の大
(おおい)さを語れ」。これは詩人大町桂月の言葉です。大雪山は
北麓の層雲峡から南の十勝岳まで大雪山国定公園北部にある山地。
緯度が北に偏っているため、本州の3000m級の山々と同じように
高山植物が2百数十種。動物は大小あわせて百60数種生息してい
るそうです。
・北海道上川郡上川町、美瑛町、東川町の3町にまたがる。

郵便はがき画

山のはがき画の会

▼大雪山・山の大(おおい)さを語れ

【本文】
「富士山に登って、山岳の高さを語れ。大雪山に登って、山岳の大

(おおい)さを語れ」。これは詩人大町桂月の言葉です。

さらに「…さても大雪山の頂上の広きこと哉。南の凌雲岳、東の赤

岳、北の黒岳の主峰など、ほんの少しばかり突起するだけにて、見

渡す限り波状を為せる平原也。

…余は大雪山に登りて、先ず頂上の偉大なるに驚き、次ぎに高山植

物の豊富なるに驚きぬ。大雪山は実に天上の神苑也。」と記してい

ます。

大雪山は、上川郡上川町、東川町、美瑛町にまたがる山地の総称。

北麓の層雲峡から南の十勝岳まで大雪山国定公園の北部にある山地

で、総面積23万ヘクタール、神奈川県に匹敵する日本最大の国立

公園です。

ここは緯度が北に偏っているため、本州の3000m級の山々と同じ

ような高山環境をもっています。

火山群の間の高原状平坦地には、ダイセツワタスゲをはじめとする

高山植物が2百数十種も生えており、わが国でも最も規模が大きい

という。



★本文【参考文献】
・『角川日本地名大辞典1・北海道』(上巻)竹内里三(角川書店)1991
年(平成3)
・『新日本山岳誌』日本山岳会(ナカニシヤ出版)2005年(平成17)
・『日本山岳ルーツ大辞典』村石利夫(竹書房)1997年(平成9)
・『日本三百名山』毎日新聞社編(毎日新聞社)1997年(平成9)
・『日本山名事典』徳久球雄ほか(三省堂)2004年(平成16)
・『日本歴史地名大系1・北海道の地名』高倉新一郎ほか(平凡社)
2003年(平成15)年
・『名山の民俗史』高橋千劔破(河出書房新社)2009年(平成21)

【上記詳細本文】山旅通信【ひとり画展】
 【読者募集】(はがき版)

上記のような【絵はがき】【解説文】が一緒に毎月送られて
きます。


山旅通信【ひとり画展】(はがき版)
http://toki.moo.jp/haga-kai/

この山旅【ひとり画展】は、『記紀』や『今昔物語』などの古典を
もとに、伝説・伝承地を訪ね描いた「ゆ-もぁ伝承画文」です。はが
きに印刷してご希望の方に郵送しています。本文には資料出所も
明記しました。1971年(昭和46)年から発行しています。
山岳はがき画の会

 

……………………………………

▼発売中

【とよだ 時】の単行本:(発行元・山と渓谷社)
ヤマケイ新書 『日本百霊山』  税込950円
−伝承と神話でたどる日本人の心の山−


・アマゾンなら確実に入手できます。
下記の広告からお入りください。

 

……………………………………

・山の伝承絵はがき通信
毎月ご自宅へ郵送します。
http://toki.moo.jp/haga-kai/

・【My books
http://toki.moo.jp/baiten/mybooks/

・【仕事部屋】へもどうぞ。
http://toki.moo.jp/tacoroom/

・【グッズマイショップ】
https://suzuri.jp/toki-umoart

 

……………………………………

My books

・アマゾンで入手できます。下記の広告からお入りください。

こちらもアマゾンです。
イラストふるさと祭事記 \2098

このほかの本はMy booksでご覧下さい。

 

……………………………………

 

【とよだ 時】 山と田園風物漫画
……………………………………
 (主に画文著作で活動)
【ゆ-もぁ-と】事務所
山のはがき画の会
プロフィール

 

【とよだ 時】のホームページ
「峠と花と地蔵さんと…」TOPページ
………………………………………………………………………………………………

 

 

 

 

 

 

 

・今朝酒あらば 今朝酒を楽しみ 明日憂来たらば 明日憂えん
【この日、この空、この私】 城山三郎
・人間、死ぬときは死ぬのがよい。.白隠