とよだ 時・山旅イラスト通信 【ひとり画展】(初期作品)

………………………………………………

▼このページの目次

701 野山の植物・ガマズミ
702 茨城県加波山の大ギセル神社
703 箱根・明神ヶ岳は天狗のたまり場
704 コマクサは北ア蝶ヶ岳になぜ生えない
705 暖地海岸の里山の花・ツワブキ
706 富士山と見ざる聞かざる三猿
707 北ア・白馬岳と蓮華温泉縁起
708 奈良吉野義経隠れ堂と静御前
709 剱岳小窓・未だ果たせぬ雪渓歩き
710 北ア・針ノ木岳は地蔵岳

……………………………………………………………

▼701号 「野山の植物・ガマズミ」

ガマズミのガマは鎌、ズミは酢実または染めだという。鎌の柄に利
用された材、甘酸っぱく衣服の染料に利用された実から来ていると
いう。また鎌柄との説もある。ガマズミの方言は全国に231ある
というからただごとではない。それほど親しまれた植物らしい。
・スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木

……………………………………………………………

▼702号 「茨城県加波山の大ギセル神社」

709mと標高は低いが、歴史といわく因縁のある加波山。葉タバコ
を傷つける雹を降らせる雲を追い払う霊験があるとされ、いつのこ
ろからか山頂近くに加波山たばこ神社がまつられ毎年9月に巨大な
きせるを奉納するきせる祭りが行われる。
・茨城県真壁町と八郷町との境

……………………………………………………………

▼703号 「箱根・明神ヶ岳は天狗のたまり場」

明神とは明星の転化。宵の明星の神を明神(名神)とした山名という。こ
のあたりの森は昔から相模の天狗たちのたまり場で、夜な夜な酒盛り。そ
の時の踊りの笛や太鼓の音がよく聞こえてきたと伝えています。たまには
人をさらってきて飲ませたという。
・神奈川県南足柄市と箱根町との境

……………………………………………………………

▼704号 「コマクサは北ア蝶ヶ岳になぜ生えない」

北アルプス一のコマクサ群生地蓮華岳。同じ砂礫地なのに蝶ヶ岳に
ないのはなぜ?コマクサは火成岩地域を好むという。同じ砂礫地を
つくる堆積岩地域に生えないのは堆積岩にコマクサが嫌いな成分が
あるか、重要な成分が足らないのかと専門家。
・ケシ科コマクサ属の多年草

……………………………………………………………

▼705号「暖地海岸の里山の花・ツワブキ」

ツワブキはツヤブキ。フキに似た葉に艶があるためついた名。暗い
里山を明るくしてくれるような黄色い目立つ美しい花。日本原産で、
花は舌状花と管状花からなっている。観賞用にもなっている。石蕗
の日陰は寒し猫の鼻 抱一。
・キク科ツワブキ属の常緑多年草

……………………………………………………………

▼706号 「富士山と見ざる聞かざる三猿」

咲き開いたサクラの花のような美の象徴木花開耶姫。花の散りゆく
一瞬の美。姫はそれを富士山頂で迎えたいと考えた。登山途中3匹
の猿があらわれ案内したという。3匹は山頂に着くと姫のいいつけ
どおり、三戒のうちそれぞれひとつずつのことを守った。三猿伝説
は富士山にもあった。

……………………………………………………………

▼707号 「北ア・白馬岳と蓮華温泉縁起」

金鉱探しに山々を巡り歩いていた上杉謙信の家臣。白馬岳山ろくで
見つけた黄金の石。発見の知らせに謙信は金鉱発掘のため大勢の人
夫を山中に送り込んだ。しかし掘れども掘れども金は出ず、ついに
熱湯が吹き出た。人々はこれを黄金湯と呼び、いまの蓮華温泉にな
ったという。

……………………………………………………………

▼708号 「奈良吉野義経隠れ堂と静御前」

奈良県吉野・奥千本の義経ゆかりの隠れ堂。吉野山で舞った静御前
の美の姿ヒトリシズカ。さらに若菜つみの女性に乗り移った静御前
の霊が勝手明神の神職の前で舞いはじめ、やがて亡霊も姿をあらわ
し、女性と二人になり義経との昔語りをしながらフタリシズカとな
って謡いあげてゆく。
・奈良県吉野郡吉野町

……………………………………………………………

▼709号 「剱岳小窓・未だ果たせぬ雪渓歩き」

大窓、小窓、三の窓とならぶ剱の窓。キレットから流れる小窓雪渓。
いよいよ楽しみにしていた雪渓下り。その時、「あたし、アイゼン
用意してこなかった」と一人の女性。えっ。だってェ、打ち合わせ
の時…。アア、いまだ果たせぬ小窓雪渓。後立山連峰の尾根から眺
める。
・富山県立山町と上市町の境

……………………………………………………………

▼710号 「北ア・針ノ木岳は地蔵岳」

信州・越中交流の針ノ木峠越え。北西の針木岳は峠の名前から後で
名づけた山だという。信州側では蓮華岳の陰で見えず名がなかった
が越中側では地蔵岳と呼んでいた。それは峠道にあった松本の遊女
を弔う地蔵尊にちなむという。
・長野県大町市と富山県中新川郡立山町との境

 

初期作品・ひとり画展目次
………………………………………………………………………
Top【峠と花と地蔵さんと…】のホームページへ